亀山社中 焼肉通販

ホーム >余った焼肉の活用アイデア

余った焼肉の活用アイデア

 
ボリュームたっぷりの亀山社中 焼肉。食べきれずに余ってしまったなんてこともあると思います。
パックでまるごと余ったなら、保存しておけば次の機会に回せます。やっかいなのは、開けたパックの肉が余った場合。焼肉以外の料理に利用するアイデアを出していきたいと思います。
 
 
①サンドイッチに
一番簡単なのは、サンドイッチに挟むこと。焼肉以外といいながら、やっぱり肉は焼きます。
そのまま食べるのではなく、食パンやロールパンなどに、余った肉と野菜を一緒にはさんで食べると
あっという間に焼肉サンドの出来上がり。忙しいときに使えそうですね。
 
 
②うどんの具に
シンプルにうどんと肉だけでも良し、野菜や海産物を入れても良しの肉うどんです。
カルビやロースといった部分ではなく、ホルモンを使うのが最近の流行です。
ホルモンが余ったときに使えるアイデアです。
 
 
③レンコンにはさむ
肉と相性バツグンのレンコンに、余った亀山社中の肉をはさんでやけば、
シャキシャキの歯ごたえと肉の旨味が味わえます。レンコンにタレが染み込み美味しそう。
 
 
④ピザのトッピング!
お手製ピザに、余ったお肉をトッピング!甘辛い亀山社中秘伝のタレで、
パンチのきいたピザが作れそうです。
 
 
⑤寿司のネタに
回転寿司にもあるメニューです。余った亀山社中のお肉で酢飯をにぎって、
お店のような味を作ってみてはいかがでしょう。
 
 
⑥カレーに入れる
カレーに入れるお肉を、亀山社中の余った肉にしてみましょう。
自慢のタレで、オリジナルの亀山社中カレーの出来上がりです(笑)
 
 
⑦亀山社中ラーメンに
勝手に名前を付けてしまいましたが、ラーメンに余った肉をin!
インスタントラーメンに亀山社中の焼肉を入れると、
シンプルなラーメンが、ボリュームたっぷりのラーメンに早変わり!
 
 
などなど、ほんの一部の活用方法ですが、これを参考に余ったお肉を活用してみてください。
 


QLOOKアクセス解析