亀山社中 焼肉通販

ホーム >亀山社中焼肉を美味しく解凍する方法

亀山社中焼肉を美味しく解凍する方法

 
当店の亀山社中焼肉は、冷凍した状態で、パックに包装してお届けいたします。ですので、お召し上がりいただくときは、必要な量を解凍する必要があります。当店の亀山社中焼肉を、作りたての美味しさそのままで召し上がっていただくために、解凍の注意点と、オススメの方法をご紹介致します。
 
 
『電子レンジを使う』
 
一般的なお肉の解凍方法といえば、電子レンジでチンする方法。電子レンジ自体にもお肉を解凍する機能がついているため、これを利用すれば短時間でお肉を解凍することが出来ます。しかし、この方法は短時間で解凍するため、ドリップという赤い汁が多く出て、お肉の持つ水分と旨味成分が抜けてしまいます。
ですので、電子レンジでの急速解凍はオススメできません。
 
 
『自然解凍する』
 
急速解凍をしてはいけないのならば、自然解凍という方法もあります。パックの封を開けて、常温でゆっくり解凍する方法です。これは電気を使わないので、節約もできて賢い解凍方法だと思われますが、常温というのは細菌が繁殖しやすい環境でもあるため、逆にお肉が傷んでしまいます。
 
 
『冷蔵室で放置』
 
一番良いのは、冷蔵室に入れて一日かけて解凍する方法です。時間はかかりますが、パックを開封することなく、空気に触れることがありません。時間をかけて解凍するのでお肉の持つ旨味成分が損なわれることなく、美味しさそのままで解凍することができるのです。
 
 
余ってしまったら…
 
亀山社中の焼肉は、個包装することで食べやすい量にしていますが、もしパックを開けて何枚かお肉が残ってしまったら、一枚ずつラップにピッタリラップにくるんでフリーザーバックに入れ、冷凍庫に保管して下さい。
ただし、一度開封しているためうまみが落ち、あまりオススメできませんので、できる限り食べていただくか、リメイクしてお召し上がり下さい。 


QLOOKアクセス解析